SURFTRADERSはAddictionとSharpeyeのサーフボード正規販売代理店です

.

.

がんばれFilipe サーフィン業界の巨人軍との戦い・・・。

がんばれFilipe サーフィン業界の巨人軍との戦い・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、友達が上手いことを言っていました。アルメリックは業界の巨人軍だ。ナベツネ(バートン)が金に物を言わせて全員4番打者のチームを作っちまった・・・。
断っておきますが、僕はアルメリックさん大好きです。会ってみると本当に寛大な人で、ものすごいジェントルマンです。トッププロライダーが信頼するのもよく分かります。

ただ、友人が言っていた側面は事実としてあると思います。アメリカのトッププロは殆どアルメリックのライダーになってしまいました・・・。(勿論全く悪いことではありません。それだけ魅力のある会社だということです)
面白いのが、オーストラリアのトッププロは必ず自国のブランドに乗ります。彼らは意外と反米意識が強く、愛国心が強いのでこの流れは良く理解出来ます。

今回、WCTマーガレットリパープロではシャープアイライダーのフェリペが巨人軍のライダーとかち合うことが何回かありました。
彼は18歳にも関わらず、今回はR5まで勝ち上りました。”よくやった!”

R1

ナットヤングとの戦い。彼は元々ストレッチサーフボードの秘蔵っ子でした。ストレッチも本当に可愛がっていたのですがあっさり巨人軍へ移籍・・・。

http://www.aspworldtour.com より

http://www.aspworldtour.com より


R3

ジュリアンウィルソンを打ち破りました。彼はオーストラリア人なので巨人軍には属していません。しかしながら超人気選手に勝ったのはさぞ嬉しかったでしょう。

http://www.aspworldtour.com より

http://www.aspworldtour.com より

R4

巨人軍のボス、やはり清原(ケリー)には勝てませんでした・・・。”ケリーと戦う”いうだけで萎縮してしまう選手が多いそうです。しかしながら2位でR5にUP。

http://www.aspworldtour.com より

http://www.aspworldtour.com より

R5

いぶし銀のパーコとの戦いです。しょうがない!まだ、18歳だもの!撃沈・・・。

http://www.aspworldtour.com より

http://www.aspworldtour.com より

« »

コメントを残す