SURFTRADERSはAddictionとSharpeyeのサーフボード正規販売代理店です

.

.

06月

お勧めのミニシモンズ

これまで、沢山のお客様にミニシモンズを販売してきました。沢山の方からフィードバックを頂いてきました。 ミニシモンズと言っても材質、フィン、サイズで大分乗り心地が違います。 簡単にこんな方にはこんなモデルが向いていると言ったことをアドバイスさせていただきます。

アディクションサーフボード シェイプ

アディクションサーフボード シェイプ

例えばあなたがロングボーダーならば・・・。 サイズ:昔ショートをやっていた方なら5’10~6’0。 ロングのみの方なら6’0~6’2。 幅も広く厚みがあるので、ロングのみを経験した方でも乗り込めば上記のサイズで十分です。 フィン:ツインフィン、クワッドフィンどちらも問題ありませんが、 どちらかと言えば、パフォーマンスロングボーダーの方はクワッドのほうがあっています。 クラシックなロングに乗られている方はツインフィンの乗り心地がお勧めです。 素材 :標準の巻き(トップ:6oz+6oz、ボトム:6oz)でグロスフィニッシュにすると ボードがツヤツヤになりレトロ感もでて非常に格好がいいです。 但し、昔の重いボードに乗ったことのない方だと、ボードが思ったよりも重いと感じるでしょう。 そういった方にはEPSの素材や、クロスを薄くて丈夫なSクロスにすると軽くて扱いやすいでしょう。 勿論、レトロファンには重いボードが好きな方が多いですが、そういった方には標準の巻きとグロスフィニッシュがお勧めです。

ロングの方はサイズのあるときミニシモンズ、サイズのないとき普段使用しているロングで使い分けている方が多いです。 (ただ、ミニシモンズが気に入って、ロングを乗らなくなったという方もよくいます。)

例えばあなたがショートボーダーならば・・・。 常々感じていることですが、週に1回のペースで海に行く方にはミニシモンズはお勧めです。 文句なしでテイクオフは早いからです。ダンパー気味で今まで抜けられなかった波も、ワンテンポ早くテイクオフし、ツインフィンならではのスピードで抜けることが出来ます。

サイズ:5’4~5’10。 フィン:スピードを求めるならツイン、よりトライフィンに近いコントロール性能を求めるならクワッドがお勧めです。 素材 :標準の巻き(トップ:6oz+6oz、ボトム:6oz)でグロスフィニッシュにすると ショートの方には重く感じます。EPS+Sクロス+サンドフィニッシュにするとかなり軽くなるので、 普段ショートに乗られている方にはこちらをお勧めしております。サンドフィニッシュなのでつやは出ませんが、 きれいな塗装をすればボードに雰囲気が出てきます。

例えばあなたが女性ならば・・・。 何人か女性の方に乗っていただきましたが、パドル力が男性に比べると落ちる場合の多い女性には凄く好評を頂いております。 一点だけ気をつけなければならないのは重さの部分です。標準の巻き(トップ:6oz+6oz、ボトム:6oz)でグロスフィニッシュにすると 女性には持ち運びが困難なボードになります。比較的ボードの幅もあるのでそれに重さが加わると大変です。 その為女性にはEPS+Sクロス+サンドフィニッシュにしてボードを軽くすることをお勧めしております。 こうすると持ち運びも楽だし、テイクオフも早くスタイリッシュでお洒落なボードになります。

ミニシモンズは幅広いお客様にお勧めできるボードです。上記以外にもアドバイスすることは沢山あるので、ご質問等ありましたらメール(info@addictionsurfboards.net)でご連絡ください。